「日本大学文学部」からエスティフに就職した体験談!コミュニケーション能力の低さが発覚

株式会社エスティフへ就職

出身大学・学部

日本大学(文学部)

 

性別

女性

 

就職形態

正社員

 

1年目の手取り収入

200万円

 

内定先の面接回数

1回

 

内定時期

10月中旬

 

内定先の志望度

第二志望

 

内定を得られた理由

面接で社長と円滑にコミュニケーションがとれたと思う。

 

その他の内定企業

なし

 

落ちた企業

不明

 

詳細情報

志望業界:マスコミ系

ES提出:4社

面接:2社

文理:文系

浪人:無

留年:無

就活開始時期:4年生夏

就活サイト:リクナビ、マイナビ

 

就職活動の体験談

私は、文学部出身ですが、実は、1年生のときに単位をかなり落としてしまい、4年生になってもかなりの単位を履修していました。

そのため、就活ということにあまり積極的になっていませんでした。

たぶん、どうにかなるだろうと思っていた部分がかなりあります。

また、どうしても文章を書く仕事に就きたいと思っていたので、大学の授業が終了後、夜間スクールに通っていて、そちらのほうに夢中になっていたこともあります。

今思えば、とても甘い考えなのですが、スクールに通っていさえいれば、就職口も紹介してもらえるし、いくつかの希望の会社に就職できるだろうと思っていたのです。

自分でもかなり他力本願な部分があったと思います。

大学ははっきりいえば三流大学ですし、文学部というつぶしのきかない学業を専攻していて、自分でも鬱屈した思いをかかえていました。

それでも、マスコミに就職し、文章に携わる仕事がしたいという大きな夢を抱いていました。

それを叶えてくれるのが、スクールだと自分でも勝手に思いこんでしまっていました。

実際、スクールでの課題もかなりの率で担当講師に褒められることが多く、こんなに褒められているのだから自分には才能がある、作品をもっていけば会社で雇ってもらえるとあさはかな思いこみがありました。

結局、いくつか会社を受けたものの、新卒の採用は、自分が動き出したときには当時ほとんど終わっていましたから、そもそも受けられる企業の数が圧倒的に少なかったのです。

それでも、真夏にスーツを着込み、汗をふうふう書きながらいくつかの会社の面接を受けました。

一次試験で作品を提出したり作文を書いたりして選考に受かり、二次面接に意気揚々と出かけるのですが、見事に面接で落ちました。

自分に欠けていたものは何か、それはコミュニケーション能力でした。

それは今から思えば気づけることですが、当時は、自分は大学に友人もほとんどいなく、サークル活動もしていなかったので、そもそもコミュニケーション能力が底辺だったと思います。

そのことすら気づいていなく、なんで落ちたんだろう、、と悩む日々が続きました。

今から思えば、もっと、学部の友人や、スクールにきている自分より年上の社会人の方たちと積極的にコミュニケーションをとっていればと思っています。

私は、面接で聞かれた質問にもしどろもどろ状態でしたから、面接官からすれば、この子仕事は無理だなと思われただろうなと思います。

結局、4年生の秋に受けた編集プロダクションの面接を受け、そちらに採用になりましたが、そこは、社長から話しやすい雰囲気を作ってくれたからこそ、面接に受かることができたと思っています。

けれど、多くの企業の面接では話しやすい雰囲気を作ってくれるというところは少ないので、学生時代のうちに多くの友人、人とかかわることが大事だと思っています。

 

就活生へのアドバイス

体験談にも書きましたが、自分のやりたいことを追い求めるあまり、私はどんどん視野が狭くなっていたと思います。

私はマスコミ志望で、出版系でライターとして働きたいと思っていました。

上手な文章さえかければ採用されると思っていたのですが、結局採用されるためには、まず人ありきだと思い知らされました。

面接で自分よりもずっと年上の人たちに、自分を売り込むのですから、コミュニケーションがとれなければ土俵にあがることもできません。

自分の殻に閉じこもらずに、どんどん積極的に多くの人と円滑なコミュニケーションをとっていくように世界を広げることが大事だと思います。

OB/OG訪問サービスはコチラ▼


ピックアップ記事

  1. 株式会社光通信へ就職出身大学・学部静岡大学(人文社会科学部)性別…
  2. 株式会社エスティフへ就職出身大学・学部日本大学(文学部)性別…
  3. 株式会社プロトソリューションへ就職出身大学・学部沖縄国際大学(経済学部)&nbs…
  4. プロスパー住販株式会社へ就職出身大学・学部東海大学(情報通信学部)…
  5. 株式会社日立ソリューションズへ就職出身大学・学部創価大学大学院(情報工学専攻)&…
PAGE TOP
Top